Ballet.Creator.Imura. 作品No.11

バレエ作品11 it rains

Ballet.Creator.Imura. 作品No.11 「 ~ It rains ~ 梅雨明け 」

今回の作品は、~ It rains ~ 梅雨明け。2021年の関西の梅雨入りは5月でした。長い梅雨の年になっています。そんな雨の写真をバレエ作品として制作してみました。

梅雨の時期は、身体が重くなる感じがすると思います。寒い冬から春にかけて筋肉が引き締まっていたのが、この梅雨時期になり緩んできます。湿度も高くなりますので筋肉の緩みと湿度がプラスされて重く感じます。この梅雨時期は踊りにくくなりますね。

夏になると湿度が低くなり、暑さにも慣れてきますので踊りやすくなります。暑さで集中力を保つのは難しくなりますが、身体は動きますのでバレエを踊ることを楽しめます。

日本では、夏にコンクールや発表会が盛んになります。その夏に向けての梅雨時期のレッスンは上手に踊れないこともあると思います。そんな時でも、あせらないレッスンして欲しいと思います。季節が進むまでは、じっと我慢です。

梅雨(つゆ、ばいう)(Wikipedia)は、北海道と小笠原諸島を除く日本、朝鮮半島南部、中国の南部から長江流域にかけての沿海部、および台湾など、東アジアの広範囲においてみられる特有の気象現象で、5月から7月にかけて来る曇りや雨の多い期間のこと。雨季の一種である

雨とバレエは似合わないですが、私は雨が好きです(^^) これからもバレエと雨をバレエ作品にしていきたいと思います。

Ballet.Creator.Imura.