バレエの疑問!

☆ バレエの体幹でよく聞く言葉は、引き上げなさい(o^^o)です。引き上げるには、腹筋・背筋を鍛えればいいと思いトレーニングしているバレリーナさんがたくさんいると思います。引き上げるとは?体幹とは?バレエを美しく踊るためには、身体全体のバランス・芸術的なラインを大切にして考えて欲しいと思います。その芸術的なラインを身体で表現するために必要な身体の使い方を、弱ければ鍛えたり、硬ければストレッチして欲しいと思います(*^_^*)

☆ アラベスク!アラベスクはバレエ腰・骨盤・股関節の条件が大切です。日本人の骨格で、おへそが前を向き、股関節からアンディオールする事は大変なことです。少しでも美しいアラベスクをする為に、前後に脚を伸ばすストレッチ・スプリットをして欲しい思います。正しいスプリットできていますか?アラベスクをイメージしてストレッチしよう(o^^o)アラベスクは背中も大切(*^_^*)

☆ 腕!軸と腕と足裏を使って踊る事がバレエの大切なポイントです(*^_^*) そのための腕!自分自身の身体を支える力はありますか?腕立て伏せはできますか?筋肉が強すぎるのも良くありませんが、身体を支えれない弱さも良くありません!少し腕、二頭筋・三頭筋・三角筋・大胸筋・広背筋を強くしてみましょう

☆ 方向!目線・胸の向き・おへその向き・指先の方向・足先の方向をコントロールして踊って欲しいです(*^_^*) 舞台でバレエを踊るときに美しく魅せるためには、方向の基本が大切ですね!

☆ 膝!プリエの時に内へと入れながら曲げてしまうと痛めてしまいます。膝が内へ入らないようにと、太ももで頑張ると太ももが太くなってしまいます(>_<) 膝を内にならないためには、足裏の使い方がポイントです(*^_^*) 股関節から開くイメージを、足裏・床を使うイメージにかえてレッスンして下さい!

☆ 一緒に合わせて踊る(*^_^*)自分自身の個性を大切にしながら、軸を合わせ、方向を合わせ、気持ちを合わせて踊る事をも意識してレッスンして下さい(o^^o)

☆ 背中!猫のように背中を丸くする事ができる柔らかさが有れば、背中を美しく反らす事もできます!アラベスクなどの背中o(^-^) 背中を柔らかくして、レッスンで意識して使って下さい(*^^*)

☆ 指先(^O^) 人差し指が美しく!軸から遠くに魅せれるように意識して踊って欲しいと思います(*^^*) 指の使い方を学びコントロールしよう!

☆ 引き上げる!美しくバレエを踊る為には、最初に引き上げる・アップするイメージ、身体の使い方が大切です(^^) 日本語での引き上げるはイメージしにくいですね(>_<)どこに向かって引き上げるの?体のどの部分を使うのか?考えてみよう!

☆ 軸!バレエを美しく踊る為の軸(*^_^*)軸を強化する為には年齢によって鍛えていく部位が違ってきます!8歳~・足裏・足首・足指と床を使って踊る。15歳~・腹筋・背筋・腕・手先を使って踊る。20歳~・自分自身の弱い部位を強化するトレーニング・強い部位を更に強く意識して個性を磨きながら踊る。成長している時期と、大人になってからの身体は違う方法とポイントがあります。小さな頃から無理して鍛えてしまうと、成長しにくくなり、大人になったときに身体は壊れていることになります。美しく成長しながらバレリーナになって欲しいと思います(*^_^*)

☆ 右軸・右の骨盤・股関節のコントロールを意識してアンディオールしながら踊って下さい(*^^*) 床を感じながら軸を大切に!

☆ バランス!美しく踊る為には、軸のバランスを最初に意識してコントロールする必要があります(^O^) 床・ルルベ・ポアントを意識して踊って下さい(*^^*)

☆ バーを上手に使ってレッスンしよう(*^^*) 毎朝・毎回、バーを使って軸を探して身体に感覚に覚えさせる!

☆ 鏡・自分の姿!バレエスタジオ・教室には、大きな鏡があります。全身を見ることができる大きな鏡の前に立つ機会は少ないと思います。なぜバレエでは鏡が必要なのでしょう?バレリーナは、美しく魅せる事を求められます。身体も踊りも表現も、最近はスマホで動画を簡単に撮れますので、それも魅せる為に役立ちます。鏡も魅せるために大切なバレエのレッスンの一つです!上手に使って美しく踊って欲しいと思ます(^O^)

☆ 秋・冬に向けて、バレエの基礎筋肉を作りなおしましょう!足裏・指・足首の筋肉を細かく強化して欲しいと思います。夏のハードなレッスンは、体力が強化されます。その体力にプラスするのは、バレエの基本・基礎筋肉です(*^_^*) 地味ですが、じっくり鍛えましょう!秋・冬に踊りが変わりますよ!

☆ 膝を伸ばす(^^)vレッスン前に膝の後ろの筋肉・太もも後ろ・ふくらはぎ・アキレス腱のストレッチと、膝関節の可動を良くしてから踊って下さい(*^^*) レッスン中も膝が美しく伸びて脚が綺麗に見せれているか!

☆ 集中力o(^-^)夏の暑いレッスンは集中することが難しくなります。この時期に短い時間でもいいので意識して集中する練習をしてほしいです

☆ 仲良く一緒に踊るo(^-^) コンクールなどで競い合って踊るのも必要ですが、ずっとそうだと疲れます!バレエを楽しんで踊る・仲良く踊る事も大切にレッスンして下さい(*^^*)

☆ 大きく!軸の内で出来るだけ大きく踊ろう(*^^*) 軸から好きなように動くとバレエではなくなってしまいます。美しくなくなります。ですが、小さく固まって踊ることも美しくないです。軸を大切にしながら、大きく美しく!

☆ 美しく踊る為の筋肉パワーアップo(^-^) 腹筋・背筋・足裏・足指・ふくらはぎ・お尻・腕・肩・肩甲骨・指先など!パワーアップo(^-^)

☆ 軸を高く、今までにない高さで美しく踊るチャレンジをしようo(^-^)

☆ 一番高いジャンプに挑戦しようo(^-^) 高く飛ぶためには、床を使う事、足指・足裏を使う・強さが必要です!床を蹴った力を上へ伝える・引き上げ・高さへ!

☆ 美しく踊る為、美しい身体を作る為には、バレエの基本・決められた・作られている基本方法を学び・大切に積み上げて下さい(*^^*)

☆ 魅せる!自信がある・ないではなく、美しく踊る姿を人に魅せる・輝いている姿を魅せる気持ちを大切にレッスンして下さい(*^^*) バレエは芸術です!

☆ 左足指・足裏・足首を意識してレッスンして下さい(*^^*) 左軸・プリエ・ルルベの足裏・足指・強化しよう!

☆ イメージ!バレエを踊るイメージを美しいというイメージを感じながら踊って欲しいと思います(*^^*)

☆ バレエを踊るのも、観るのも、暑すぎる季節は向いていないと感じています(>.<) それでも発表会・コンクールと夏休み中には沢山あります(^O^) 暑さに負けずに輝いて欲しいと思います

☆ 身体をメンテナンスしよう(^O^) 身体は休める事も大切。少し調子が悪い所はケア・マッサージして調子を取り戻そう!バレエを踊るためには、身体が必ず必要です(^^)v

☆ ふくらはぎ!梅雨時期は、むくみが強くなるので、ふくらはぎを意識して引き上げながら踊って下さい(*^^*) 美しいふくらはぎになろう!

☆ お腹・腹筋!お腹の筋肉をどのように使って踊るのか?力を入れるのか!ぬくのか!背中を反らすアラベスクなどの時は?など、少し考え・感じてレッスンして欲しいです(^O^)

☆ 一緒に!バレエの舞台は一緒に創っていきます。周りに合わせて美しく踊るようにレッスンして下さい(^O^)

☆ 優しく!バレエを踊るときの気持ち、身体への気持ち、優しい感性を大切にレッスンして下さい(^O^) 応援しています!

☆ 自分自身の心と身体と戦おう!バレエを美しく踊るためには、人と争うのではなく、自分自身と戦って、昨日の自分よりも、もっともっと素晴らしいバレリーナになって下さい!応援してます(^_^)

☆ 引き上げる!言葉で聞くと曖昧でわかりにくい(>_<) 少し試して欲しいです。階段を上がる降りる時、足裏にかかる体重を軽くして歩いて見て下さい!軽くできた身体の使い方、イメージを踊るときにも使って欲しいと思います(^^)v

☆ ふくらはぎ!バレエを踊るときに強く美しくないといけない足先の一部分(*^^*) 足に体重を乗せるのではなく、引き上げて、ふくらはぎでかかとを高く軽くルルベ・ポアントで踊って欲しいです(^_^)

☆ 耳・聞く!バレエを美しく踊るためには曲を聴く、先生のポイントを聴く、集中して踊る事が大切ですね(*^^*) 集中し過ぎて怖い顔にならないように!

☆ 骨盤!骨盤は仙骨・脊柱を中心に左右対になった関節です。関節は動かすことができます。アンディオールで踊るために骨盤もコントロールする事を大切にレッスンして欲しいです(^O^)

☆ 足裏・土踏まずを意識してコントロールしながら踊って欲しいです(^O^) バレエシューズでも、ポアント・トゥシューズの時でも、土踏まずを大切に!

☆ イメージトレーニングを取り入れよう(^O^) 美しく踊るバレリーナの踊りを観て、自分が同じように踊っているイメージを描いて見て下さい!

☆ お尻を使ってアンディオールする事を意識しよう(^O^) 力は入れすぎないでね。

☆ 軸・ポアントで無理に力を入れないでバランスをつくりだそう(^O^) 身体を小さい力で細かく動かしコントロール!

☆ こうべ全国洋舞コンクールに来ています(^O^) コンクールの点数重視の踊りも結果を出すためには必要だと思います。それでも、クラシックバレエの美しい踊りも大切にして欲しいと思います!

☆ バレエのレッスンができる・できない・いろんなバレリーナさんがいると思いますが、今の自分に満足できるように、レッスン・踊る・遊ぶを精一杯楽しんで欲しいです

☆ 胸!まだ基本がコントロール出来ていないバレリーナは使いすぎないで!コントロール出来ているバレリーナは、しっかりと使って踊ろう(*^^*)

☆ 足裏・ふくらはぎのケアをしよう(^O^) レッスン後は、足先を心臓より高い場所において休むのがオススメ!

☆ 足首を意識して足先を美しく魅せながら踊ろう(*^^*) 足指・薬指が美しさのポイント!

☆ 目線・目・顔を使って軸・バランス・高くをコントロールして踊ろう(*^^*) バレエを踊る・美しく魅せる為の大切なポイント!

☆ 人差し指・指先を意識して踊ってねヽ(^0^)/ 軸がうまくコントロール出来ないときは、床のルルベポイントと人差し指を縦に合わせて軸を感じよう!

☆ バレエシューズの時にポアント・トゥシューズのイメージを思い描きながらレッスンしよう(^O^) 軸の高さ・引き上げが先!

☆ 手・腕の使い方!優しく包み込むような感覚で美しく踊って下さい(*^^*)

☆ 全身を意識し表現して踊ろう(*^^*) 自分自身の内にある感情を美しく踊るために使って!

☆ 自分に自信を持って踊って下さい(^O^) 自分に自信が持てるようになるために全力でレッスンを楽しく頑張ろう!

☆ 指先・横に伸ばしたときの指先を意識して踊って下さいね(*^^*) 人差し指を楽しく使って踊りを魅せよう!

☆ 関節・骨を使って・動かして踊って下さい(^O^) 関節を堅めすぎると柔らかく踊れません。でも動かしすぎると軸が横にぶれます。難しいですね!

☆ ターン!床を感じて軸をコントロールして踊ろう(^O^) 床に対して、左右のバランス・骨盤・肩・肘・手先・顔・右目・左目・耳のバランスを!

☆ 足首をコントロールして踊って欲しいです(^O^) 足首のコントロールは、足指・足裏の筋肉の強さが必要です!

☆ お腹!腹筋を意識して踊ろう(^O^) 腹筋は、縦だけでなく斜め・ひねる・反らす時にも働きます。どのように使うと軸が美しくなるのか楽しみながら使って下さい!

☆ 自分自身の身体の動きを感じながら踊って欲しいです(^O^) どこから意識して動かしているのか?どこを最初に魅せるために動かしたのか?

☆ 肩甲骨!背中をコントロールするために大切な肩甲骨を柔らかく使ったり、固めたりしながら踊って下さいね(^O^)

☆ 首!バレエを美しく踊るために大切なポイントです(^O^)引き上げるを意識して、優しく踊って欲しいです!

☆ 股関節!ストレッチをする事も大事なことですが、ストレッチは筋肉に対して行います。バレエをアンディオールして美しく踊るためには、股関節・骨と骨の動きがスムーズに動ごいて欲しいです!股関節・骨が動いているかを感じて踊って欲しいです(^O^)

☆ 太ももの後ろの筋肉・半腱様筋・半膜様筋を緩めて欲しいです(^O^) レッスン前・後、緩め方はいろいろあります!自分にあった方法くぉ見つけて下さいね(*^^*)

☆ おもいっきり笑顔(^O^)でバレエを踊って下さい!苦しく辛いときでも笑顔で(^^)v

このページは、バレエボディトレーナーが、バレエの身体の正しい使い方、踊り方を、ここだけの話としてわかりやすくお伝えしています。

バレエボディトレーナー・IMURAの詳しくは下記をご案内をご覧ください⇓

バレエボディトレーナー・IMURAのごあいさつ、お店案内、予約受付、料金、地図、バレエ整体、アンディオールトレーニング、バレエ基本レッスン、身体の使い方の解説ブログ

バレエボディトレーナー・IMURA(兵庫県西宮市)へ、お越しに慣れない方!このサイトにバレエの身体の正しい使い方、ブログ記事をご覧下さい⇩

MeKu0 BALLET COMPANY メクマルバレエカンパニー、バレエボディトレーナー、バレエ整体、バレエ身体の使い方、トップページ