バレエの軸と引き上げの身体の使い方!

バレエの軸と引き上げの身体の使い方をバレエボディトレーナーが解説

バレエを踊る為の軸と引き上げとは?

バレエを踊る・レッスンしているときに引き上げるという言葉を聞いたことがあると思います。

この「引き上げる」とはどんな身体の使い方なのでしょうか?

よく体幹を鍛えなければいけない、腹筋・背筋を鍛えなければいけないと、ネットの中で聞きます。コンクールを中心にレッスンしている教室・バレエ教師からも聞きます。

本当にそうでしょうか???

日本のバレエ界のリズムは、小さいころ8歳ごろからコンクール・バリエーションの練習をしてしまっているバレリーナさんが多くいます。そんな小さな体でトレーニング・筋トレ・腹筋・背筋・体幹と鍛えてしまうことは成長に影響があります。

大人になってもバレエを踊る為に筋トレをすることは少ないです。ケガをしたり、年齢による筋力低下などの時に筋トレをします。それ以外ではバレエの基本・レッスンを正しく続けることで踊る身体は作られていきます。

無理に踊っていたり、早く形をつくるために(コンクールでのバリエーション)は、筋トレをして大きな必要ない筋肉を鍛えて使えるようにしている状態です。

そんな身体では、美しいバレエを踊ることは難しくなります。踊るイメージの好みは人それぞれですので、強く早い踊りを好む方もいます。ですが日本人の身体は、世界で見てみると中途半端な身体です、強くもなく早くもなくしなやかでもない。。。

だから、無理に筋トレをするのではなく、美しく踊れる身体(しなやか)を目指して、バレエの基本レッスンを大切にしてほしいと思います。

バレエの軸と引き上げは年齢によって変わる?

バレエを踊る時の「引き上げる」身体の使い方は、バレエの基本の使い方の中にしっかりと組み込まれています。

まずは、どこから引き上げるのか? それは「軸」から上へと引き上げることを意識してください。バレエの軸がわからなければバレエの引き上げるということはできません。

そのバレエの軸から、どれぐらい引き上げればいいのか? それは、トゥシューズの先端・ポアントを基準にして引き上げていきます。

  • 10歳までのバレリーナさんならば、バレエシューズでの1番高いルルベを基準に引き上げます。
  • 11歳~14歳までのバレリーナさんならば、トゥシューズの先端を基準にして引き上げます。
  • 15歳~19歳のバレリーナさんならば、パ・ド・ドゥで踊ることを基準に引き上げていきます。

大人のバレリーナさんは、美しく踊る事・引き上げるテクニック・基本を応用に変換するなど、高度な引き上げが必要になっていきます。

大人から始まられたバレリーナさんは、バレエシューズでの1番高い引き上げを目指されるとよいと思います。(無理しないようにしましょう)

バレエは、年齢と共に身体の使い方や大切なポイントが成長していくように創られています。年齢と共に評価されることも変わっていきます。

大人になるまでに、今の自分自身の成長を見られているということです。

パ・ド・ドゥで踊ることを目指そう!

バレエは少しずつ成長していくように、子供のころから大人になるまで、バレエの基本が変わっいきます。基本なので土台は変わりません。ですが、バレリーナの最終目標は「パ・ド・ドゥで踊ること」です。トゥシューズで踊る事ではありません。

日本の小さなバレリーナさんは、この「パ・ド・ドゥで踊る」イメージがとても少ないと感じています。踊る機会が少ないのもあると思います。

10歳までのバレエの基本、14歳までのバレエ基本、19歳までのバレエの基本、基本といっても目指すポイントが違えば、基本の内容も難しく変わってきます。

バレエを踊る為の「引き上げる」も、年齢によって違うことを知って欲しいと思います。

なぜ違うのか?なぜ?年齢と共にポイントを変えるのか?

それは、美しい身体に成長させるためなんですね(*^_^*)

だから、無理に鍛えたり・すぐに踊れるようになろうとしないでください。年齢と共にバレエを楽しみ・学び、成長と共にバレエの基本・身体の使い方を変えて踊って下さい。

応援しております!


まとめ

  • バレエを美しく踊る為に筋トレは必要ない
  • 年齢と共にバレエの基本・目指すポイントが変わってくる
  • パ・ド・ドゥで踊ることをめざそう

このブログは、バレエボディトレーナー・IMURAが、バレエの身体の正しい使い方を解説しています。

バレエボディトレーナー・IMURAでは、バレエ整体&バレエの身体の正しい使い方レッスン(バレエ基本)で、バレリーナさんを応援しています。

詳しくは下記をご覧下さい⇩

LINE・予約・ご相談 OK

LINE・予約受付させて頂きます。まずは友達登録をお願い致します。

友だち追加


メール・予約・ご相談 OK

@docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jp、@softbank.ne.jp @i.softbank.jp の場合、メール設定で imu3bbt@gmail.com が受信設定して下さい。パソコンのメールアドレス Gmail Yahoo Outlook などのフリーメールアドレスは大丈夫です。