アダジオっていろいろあるの?

「アダジオ」4つの意味

「アダジオ」という言葉には、いろいろな意味があるが、舞踊における

4つの意味をまとめると次のようになる

①稽古場の中央でゆるやかなテンポの音楽にのって、足や手のデヴロッペなどで作りだされる身体の線の美しさやバランスの感覚を修得するための一連のエクゼルシス。

②古典作品のパ·ド·ドゥの一つの部分で、バレリーナが相手役の男性によって支えられ、身体の線の美しさを強調して演ずるもの。

③ゆるやかなテンポで演じられるのびやかな踊りの総称。

④ミュージックホールやキャバレでしばしば演目の中に組み入れられる踊りで、ここではアクロバット風の動きをさす。

 

このブログは、バレエボディトレーナー・IMURAが、バレエの身体の正しい使い方を解説しています。

バレエボディトレーナー・IMURAでは、バレエ整体&バレエの身体の正しい使い方レッスン(バレエ基本)で、バレリーナさんを応援しています。

詳しくは下記をご覧下さい⇩

 

LINE・予約・ご相談 OK

LINE・予約受付させて頂きます。まずは友達登録をお願い致します。

友だち追加


メール・予約・ご相談 OK

@docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jp、@softbank.ne.jp @i.softbank.jp の場合、メール設定で imu3bbt@gmail.com が受信設定して下さい。パソコンのメールアドレス Gmail Yahoo Outlook などのフリーメールアドレスは大丈夫です。

関連記事