美しく踊れる身体に育てよう

美しく踊れる身体になる方法

美しく踊れる身体になる為の方法をバレエボディトレーナーとしてお伝えし応援しています。

バレエを踊れる身体になる為には、バレエの基本・正しい身体の使い方を学ばなければいけません。じっくりと時間をかけて身体を育て、身体に覚えさせていく事を大切にすると、美しく踊れる身体が手に入ります。

美しく踊れる身体になる為の方法をバレエボディトレーナーとしてお伝えし応援しています。

1、現在の身体の状態チェック

全身の前後、下半身アップの前後、側弯チェック、開脚ストレッチ、前後開脚左右ストレッチ、など、バレエで大切な身体のチェックさせて頂きます。

2、チェックした改善ポイントの解説

チェックして改善ポイント・改善方法をわかりやすくお伝えします。ストレッチ方法・身体の整える方法・バランス整える方法などをお伝えします。

3、バレエ整体

バレエ整体を受ける前(股関節・筋肉と固まり動きません)

バレエ整体を受ける前の股関節・開脚の角度写真

バレエ整体後(柔らかくなり開けるようになる)

バレエ整体後の股関節の開く写真から・効果抜群

バレエ整体は、レッスンでの疲労や間違った使い方、日常の疲労も解消することができます。子供〜大人まで受けて頂ける優しく効果がある整体です。

バレエ整体だけでも踊りやすくなりますが、体が固まって来る理由は、間違った使い方で躍っているからです。世界基準のバレエの基本・身体の使い方を学び、自分自身の身体に覚える事が1番大切です。

バレエボディトレーナーは、バレエ身体の正しい踊り方・使い方・育て方を学んでいます。伝える事が専門です。

4、現在のバレエ・チェック&解説

少しバーを使ってバレエシューズで動きを見させて頂きます。年齢に合わせて見させて頂きます。お悩みのポイントがございましたら教えて下さい。なぜ?を解消するポイントを見つけます。

5、バレエ身体の正しい踊り方レッスン

世界基準の高いレベルのバレエ基本・正しい身体の使い方・踊り方のレッスンも受ける事ができます。美しく高いレベルを理解して一緒に目指します。

8歳~18歳のバレリーナさん

  • 1 足裏・甲・足指、正しい使い方
  • 2 指・手先・手首・肘・肩甲骨・肩、正しい使い方
  • 3 裏~膝~股関節・骨盤・軸、正しい使い方
  • 4 引き上げて美しく踊る、正しい使い方
  • 5 アンディオールで踊る、正しい使い方
  • バレエ整体で美しい身体と踊りやすい身体へ整える

プロになる・踊り続ける為に、10歳~18歳の時期が一番大切です。カラダの成長・正しい身体の使い方・感覚、◎ 身長、◎ 骨・関節、◎ バレエ基本、美しい身体・美しく踊るバレリーナになる為の準備期間

19歳~28歳・大人のバレリーナさん

  • 1 足首・足裏のトレーニング
  • 2 股関節・アンディオールのトレーニング
  • 3 下肢・膝・ふくらはぎのトレーニング
  • 4 体幹・腹筋・背筋のトレーニング
  • 5 肩甲骨・胸・腕のトレーニング
  • バレエ整体で美しい身体と踊りやすい身体へ整える

大人へと成長した身体を、プロとして、踊り続ける為に、筋肉を鍛える事が大切です。バレエの基本の筋肉だけでなく、大人の踊りが出来る、その他の筋肉・身体を作る。全ての踊りに対応できる・創造性・豊かなカラダへ!

URA店内の風景バレエレッスンスタジオレッスン中2
  1. バレエ基本・身体の使い方をわかりやすく伝えます。その内容を理解してコントロールできる
  2. 世界のバレエレッスンを一緒に感じながら、理解したバレエ基本・身体の使い方をコントロール・レッスンして、同じように踊ることができる
  3. 日本では育ちにくい世界バレエのイメージ・感性を、目・身体・脳・バーチャル体験して育てることができる

6、自宅・教室で練習する

次のレベルアップ課題レッスン動画をお知らせいたします。その動画をご覧頂きながら、1週間〜2週間・自宅でレッスンしてほしいと思います。1週間〜2週間・練習しましたら、お越し頂くと更なるレベルアップポイントを解説させて頂きます。

7、継続がバレリーナを育てる

続けて積み上げる事がバレリーナになる方法です。お越しになれる時で良いので無理なく続けて欲しいです。予約・お越しをお待ちしています。


バレエボディトレーナーは、全国のバレエ教室・バレエ教師のプラスになる事を目指いしています。今のバレエ教室・レッスンの為の応援をさせて頂いています。

下記よりご予約&更に身体の正しい使い方ブログをご案内しています。

ご案内

特集一覧